医師紹介・スタッフ紹介

院長紹介

ご挨拶

こんにちは。石川消化器内科・内視鏡クリニック院長の石川嶺(いしかわ れい)と申します。
当院は、内科、消化器内科、肛門科を備えたクリニックとして2022年11月に開院しました。
消化器内科では胃カメラ・大腸カメラ検査にも対応しております。大学病院レベルの精密な内視鏡検査を実施するため、狭帯域光観察(NBI)という機能を備えた拡大内視鏡を導入しています。特殊な光を用いることで、粘膜の小さな病変まで早期に発見することができます。また、半分眠ったような状態となることで痛みや恐怖感を軽減する鎮静剤も導入しております。
内科では、発熱や頭痛、のどの痛みなどといった身近な症状から、ほとんど症状なく進行する生活習慣病の診断・治療を行っています。生活習慣病の重大なリスク要因となる肥満の専門外来も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。
より高度な検査・治療が必要になったときには、速やかに連携する病院をご紹介できる体制も整えておりますので、どうぞご安心ください。
私がこれまで培ってきた知識・技術を十分に発揮できる環境で、皆様の健康を支えて参ります。

石川消化器内科・内視鏡クリニック
院長 石川 嶺 (いしかわ れい)

経歴

平成24年 近畿大学医学部医学科卒業
平成24年 和歌山県立医科大学臨床研修センター
平成26年 名古屋セントラル病院(旧JR東海病院)消化器内科
平成29年 近大病院消化器内科
令和4年11月2日 石川消化器内科内視鏡クリニック開院

資格・所属学会

医学博士
日本内科学会会員 内科認定医
日本消化器病学会(消化器病専門医)
日本内視鏡学会 内視鏡専門医
日本肝臓学会
日本超音波学会
日本胆道学会
日本膵臓学会

スタッフ紹介

TOPへ戻る